りこたべ

海外や国内の旅行、食べ物、どうぶつetc. お役立ち情報をお届けします!

横浜みなとみらいの横浜ベイホテル東急がおすすめ!素泊まりでも大満足な理由とは?

f:id:freedom1204:20190225140138j:plain


みなとみらいでおすすめなホテルは横浜ベイホテル東急です。

宿泊料金はお手頃なのにラグジュアリーな気分が味わえます。

パシフィコ横浜にも近いので、コンサートやライブの遠征で宿泊するホテルにもおすすめ!

f:id:freedom1204:20190225130740j:plain


f:id:freedom1204:20190225130810j:plain

ロビーはクイーンズスクエアから直結しているので、みなとみらい駅からのアクセスも抜群。

躍動感ある色使いの、華やかなエントランスです。


この時は、1泊で13,000円のデラックスツイン シティビュー(食事なし)を予約しました。
チェックイン時間が通常より少し遅い18時、また、平日だったのでとても安いプランです。

素泊まりといっても、みなとみらいが一望できる好立地で、一人6,500円とはとてもお得です。

チェックインをした時に、
「シティービューでご予約いただいておりますが、お部屋が空いておりましたので
トリプルベッドのオーシャンビューでご用意させていただきました」

とのことで、ただでさえ安くてお得なのに、アップグレードして頂き


やったー!
という気分でした。

f:id:freedom1204:20190225130118j:plain

部屋に入ってみると、アウトラインが少しカーブしていてスタイリッシュなインテリアです。
ベッドが3台あっても全く圧迫感もなく、広々としています。

f:id:freedom1204:20190225130146j:plain

窓際には、ベッドの隣にソファーとオットマンもあるので、
足を伸ばしてゆったりくつろげます。

f:id:freedom1204:20190225130231j:plain

バスルームはシャワーとバスタブで分かれています。


f:id:freedom1204:20190225130312j:plain

バスタブも広々としていて、外の景色がみられるのがとても良い気分。

f:id:freedom1204:20190225130341j:plain

夜にはコスモワールドのライトアップした観覧車も見ることができます。
最高のロケーションです。

素泊まりで夕食はどうする?

今回は素泊まりで泊まったので食事をどうするかが問題です。

でも、みなとみらいは横浜中華街までもみなとみらい線ですぐですし、
もし中華に興味がなくても、クイーンズスクエアの中にもいろいろとお店があるので、
食べるお店には困りません。


ジャンルも、和・洋・エスニックと幅広くあります。

qsy-tqc.jp

朝食はどうする?

食事と言えば次に気になるのが朝食です。

チェックアウトが10時だったので、とりあえずギリギリまで寝てから出ました。

同じくクイーンズスクエア内にあるカフェ・ド・クリエがおすすめです。
ホテルのロビーからエスカレーターで1階降りると目の前です。

f:id:freedom1204:20190225130844j:plain

ここのカフェドクリエはとーーっても広くて、解放感があるのが好きな理由です。

f:id:freedom1204:20190225133557j:plain

ゆっくり朝食をとっている人、楽しく会話している人、PCで仕事をしている人、出張と思われる人などなど、
みんなが思い思いの朝を過ごしています。


f:id:freedom1204:20190225130913j:plain

スクランブルエッグにウインナー、トースト、スープにドリンクという
シンプルなモーニングセットを注文。

ホテルでする食事も優雅で良いと思いますが、外で食事してホテルでは



【泊まる・過ごす】

これに専念するのも良いのではないでしょうか。

ホテル内のレストランはこちら


そのほかの宿泊プランはこちら