りこたべ

海外や国内の旅行、食べ物、どうぶつ、日々のこと。

大分の湯布院にあるパワースポット。千年を誇る歴史の貫禄。

湯布院にすごいパワースポットがあるとのことで行ってみました。

先日記事をアップしたこちらの宿、

www.xn--28jya8ezc.site



そこをチェックアウトした後、スーツケースを持って歩いていってみました。

Googleマップで調べたら、目的地までの道のりは徒歩だとおよそ30分。

スーツケースという荷物はあるものの、天気も良かったので散歩がてら歩いて行ってみることに。

f:id:freedom1204:20190310075858j:plain

湯布院は豊かな自然があり、景色が良くてすがすがしい気持ちになります。
川のせせらぎを聞きながら。

f:id:freedom1204:20190310075931j:plain

のどかな山々がドーンとそびえたち、良い景色に心が洗われました。




事前にトイレは済ませたものの、向かっている途中で急に行きたくなってしまい。
まだまだゴールまでは遠かったのでここでトイレをどうにかしたい。
でもお店もないし公衆トイレもないので、どうしようと思っていたところに素敵な外観の歯医者さんがありました。

f:id:freedom1204:20190310080009j:plain


旅の中で大分の方々がとてもよくしてくださったので、この歯医者さんもきっと親切に違いない という予想を元に、入ってみました。



「すみません、診察ではないんですが、ちょっとお手洗いお借りしても宜しいでしょうか?」

するとそこにいらした院長と思われる方

「どうぞどうぞ~」と快く承諾してくれて、事なきをえました。

あとから考えてもほかにトイレのあては無かったので、あそこでトイレのお世話になっていなかったら・・・とゾッと。

とても親切な歯科医院に感謝です。
ログハウスのようなほっとする木の風合いが素敵で、入口もスロープになっていてバリアフリー。

お世話になった歯医者さん

野上歯科クリニック


大杵社(おおごしゃ)

向かっているパワースポットは大杵社(おおごしゃ)という場所です。


f:id:freedom1204:20190310080048j:plain

歩いてだいぶ疲れてきた時にようやく看板が見えてきました。もうすぐ着くんだとテンションアップ。


f:id:freedom1204:20190310080131j:plain

しかし上り坂。写真で見るよりももっと傾斜があったような記憶。

ここにたどり着くまでも割と坂道があって、その中を歩いていきました。日ごろ運動不足で体力もあまりなく、坂道を歩き疲れていたので
余計にもっと急な坂に見えたのだと思います。

どうにかがんばって登りました。もうすぐそこにあるはず!






f:id:freedom1204:20190310080212j:plain

ここにきてまたしても登り坂。しかもさっきよりも急な傾斜。

とにかくスーツケースが邪魔で、由布院駅ロッカーなど預けてこなかったことを後悔。

あまり人通りもなかったので、大杵社に行く一瞬ならここに置いておこうか?とも思いましたけど、
買ったお土産も沢山入っているし、万が一のことがあったらと思うと決心つかず。

再びスーツケースと一緒に坂道を上がります。

最後の最後でまた坂は本当にツラい。でもパワスポのためなら頑張ろう。


f:id:freedom1204:20190310080504j:plain

ようやく上まで登って駐車スペースのところまで来ました。1~2台のみの駐車スペースですが、坂道続きの道を考えると車で行った方が快適かもしれません。



f:id:freedom1204:20190310080542j:plain

ようやく着いた大杵社の大杉。樹齢は千年以上とも言われている、天然記念物だそうです。

触ることはできないのですが、そばに行くだけで幻想的な雰囲気を味わうことができます。

やっとの思いでたどりついたので、感慨一入。

厳かな空気に包まれて圧倒的な存在感。ここがパワースポットと呼ばれているのも納得の空気感でした。

諦めず最後まで登ってよかったーーー!!!


そして今後のご利益に大いに期待です。

www.yufuin.gr.jp

場所

www.xn--28jya8ezc.site

www.xn--28jya8ezc.site

www.xn--28jya8ezc.site