りこたべ

海外や国内の旅行、食べ物、どうぶつetc. お役立ち情報をお届けします!

ニューカレドニアの超おすすめ観光!日帰りで行けるカナール島とメトル島。

ニューカレドニアといったら、おそらく一番有名な離島がイルデパンだと思います。


ハネムーンで行く人も多いと聞きますし、それはそれは素敵な景色が広がってるんだろうなと予想。



イルデパンは、ニューカレドニアの首都ヌメアからかなり離れているので、お手軽に行ける近場の離島はどうでしょう。

ニューカレドニアの観光におすすめです!!


f:id:freedom1204:20190403121938j:plain

ヌメアのアンスバタからは、このボートで行きます。

その名もタクシーボート。


往路で往復の乗船料金を支払います。




f:id:freedom1204:20190403122001j:plain

カナール島へ行くことも考えたのですが、結局行かずにメトル島にしました。
アンスバタに、このカナール島の説明の看板が。

カナール島までは10分ほど、メトル島までは20分です。





f:id:freedom1204:20190403121852j:plain

メトル島に到着。ブルーラグーンがすばらしい。


f:id:freedom1204:20190403122302j:plain

真っ赤なハイビスカス。


f:id:freedom1204:20190403122914j:plain

小道を進んで行くと、


f:id:freedom1204:20190403123011j:plain

見えて来ました。






f:id:freedom1204:20190403123104j:plain

水上コテージまたは水上バンガロー。
水コテと呼ぶ人もいますね。

水上バンガローはモルディブやタヒチのイメージが強かったですが、ニューカレドニアにもありました。

予算の都合もあり、この水上コテージには泊まっていません。。。



f:id:freedom1204:20190403123416j:plain

橋の先に水上コテージがある構図、すごく好きです。


f:id:freedom1204:20190403123622j:plain

地元の人かな?家族連れで遊んでて、すごくかわいかった。


f:id:freedom1204:20190403123744j:plain

メトル島には、この時アクティビティーで来ている人も結構いましたが、この辺りにはほとんど人がいなくてプライベートビーチのよう。


何時間か、泳いだりシュノーケリングしたりくつろいだりして、またアンスバタに戻りました。


ヌメアで手軽に行ける離島、かなりおすすめです。





www.xn--28jya8ezc.site

www.xn--28jya8ezc.site