りこたべ

りこ=旅行、たべ=たべもの。 海外や国内の旅行、食べ物、どうぶつetc. お役立ち情報をお届けします!

大迫力の富士サファリパーク!バスで猛獣エサやり体験も

日本全国たくさんの動物園があっても、結構な怖いどうぶつとここまで近くで接することができるところは、あまりないのではないかなと思います。

富士山の素晴らしい景色も見ながら園内を回ることができる、静岡にある富士サファリパークです。

この歌ご存知の方はいるでしょうか?

昔からテレビで流れてたCMの歌です。



♪ほんとにほんとにほんとにほんとにライオンだ~

近すぎちゃってどーしよう

かわいくって どーしよう

ふっじーーーーーサファリパーーク!



という訳で、富士サファリパークに連れて行ってもらいました。


富士サファリパークの入口。

普通の動物園と違って、車のまま入場します。


サファリパークの中を、ガイドさんの説明を聞きながら走るジャングルバスが大人気。

ジャングルバスは何台もあって、それぞれ動物の形をしています。

私が乗ったのはシロサイです。


ライオンのバスはこんな感じで、タテガミが特にかっこいい。



およそ60分間のジャングルバスツアーは、各動物にあげるエサを最初にくれます。

1グループに1セットで、にんじん、りんご、草などが混じった小さいエサ、生肉(写真に写ってませんが2段目にあり)です。




サファリゾーンに入っていくと、早速クマが大量にいて、ちょっと怖いです。
バスを止めてくれるので、ご飯をもらいにクマがやってきます。




黒っぽいクマが私たちの右側に座っていたグループの前に来ました。
手の平(?)がかわいいです。



今度はテディベアのような色のクマが近づいてきました。
クマにあげるエサは、にんじんとリンゴです。
長いハサミでつかんで口元まで持っていきます。


こんな感じで、上手に食べてくれます。

なんだか自分がクマを飼っているみたいな気分になれるし、首をかしげての食べ方がとにかくかわいい!


次はライオンゾーン。
メスライオンが寄ってきました。

なんだか、歩き方からしてすごく怖そうな感じ・・・




なのにこんなかわいい食べ方で♪

メスライオンも、クマと同じように食べるのがすごくうまいし、慣れてるなと思います。


百獣の王ライオンのオスがやってきました!

ド迫力!!!


正面から見ると貫禄とオーラがすごい。かっこいい。



食べたあとは、の~んびりしていました。



しばらく走っていくと、象の群れです。
大きい体でも、ゆっくり動くので、こっちまでほのぼのした気分になります。


シマウマ。
黒の線がとてもきれいです。


ラクダのゾーンでもエサをあげることができます。



小さくてコロコロしているエサを、今度はハサミではなく餌入れに入れて食べてもらいます。




少しして、ラクダが食べに来ました。
ムシャムシャと、おいしそうに食べます。



www.fujisafari.co.jp

そのほか色々な動物を見ながらあっという間に60分が過ぎました。

大人の私でも大興奮だったので、子どもは大喜びだと思います!

実際、幼稚園・保育園ぐらいの小さい子から小学生ぐらいまで、多くの子供達が家族で来ていました。

静岡で、子連れや家族でのお出かけにもおすすめです♪

↑このトラは、富士サファリパークPart3のゾーンに出てきます!

~富士サファリパーク Part2につづく~

www.xn--28jya8ezc.site

www.xn--28jya8ezc.site

www.xn--28jya8ezc.site

www.xn--28jya8ezc.site

www.xn--28jya8ezc.site