りこたべ

海外や国内の旅行、食べ物、どうぶつetc お役立ち情報。

別府で食べられる美味しい大分名物の鶏天!お店によって形が違う?


別府で食べられる鶏天のお店をご紹介。


f:id:freedom1204:20190310173054j:plain


別府駅ホームの駅名看板にも温泉マークがついていて、さすが温泉県大分!
ひらがなの べっぷ の文字とのバランスもよくて、すごくかわいい。


f:id:freedom1204:20190310172448j:plain

改札内にあったこの看板。カラフルさと色の感じ、絵のタッチがめちゃくちゃ好みでした。


f:id:freedom1204:20190310173203j:plain
1つ目のお店は別府駅の駅構内にあります。

なつま屋


f:id:freedom1204:20190310173304j:plain
普段だったら一人でも十分食べられる量です。

でも朝だったのと、一日いろいろ食べて回りたいと思っていたので、ダメ元で半分の量にならないか聞いたら、半額半量で対応してくださるとのこと。

聞いてよかった!


f:id:freedom1204:20190310173405j:plain
イートインのように席があるので、ここで食べられます。

f:id:freedom1204:20190310173447j:plain
さて実食。大分流の本来の鶏天の食べ方はタレとカラシだそうです。
大分名物のゆずこしょうを付けても良いとのこと。

カラシは付けずにタレだけで食べてみました。思ったより衣がカリっとしていて絶妙な歯ざわり。

鶏肉は柔らかくて下味もしっかりついています。

これはとても美味しい。

ちょっといろいろなお店の鶏天を食べ比べしてみたくなりました。

なつま屋 場所

別府駅 構内 えきマチ1丁目

営業時間

9:00〜20:00
※オーダーストップ 19:20


www.ekimachi1.com



甘味茶屋

2つ目のお店は、別府でも大人気、超人気店の甘味茶屋。

甘味のほか食事メニューも充実していて、お茶で行くのも食事で行くのも良いようです。

鶏天と並んでこちらも大分名物の、やせうまだんご汁のセットを注文。

f:id:freedom1204:20190310173918j:plain

右下のお椀がだんご汁。平べったい小麦粉の麺をだんごと呼ぶそうです。
野菜もたっぷりでみそ味、いろいろな旨味が感じられる体が温まる汁物でした。

真ん中のベージュっぽいのが、やせうま。
こちらも同じく平べったい小麦粉の麺に、好みで色々味付けするようなのですが、いただいたのは王道のきなこ和え。

少しの塩できなこと砂糖の味が際立ち、太麺とも絡んでとても美味しい。
おやつにも食べたいです。



f:id:freedom1204:20190310174104j:plain
鶏天。1店舗目とはまた違って、衣の色が薄めで鶏肉もやや薄切り。

だいたいのお店や自宅で作るのは1店舗目のような形だそうなので、こちらのお店の形は特徴があるようです。

ゆずこしょうがついていたので入れてみましたが、もう、ほんとに合います!!!

天ぷら感がより強い少しふんわりめの衣で、柚子胡椒が鶏天の味を引き立たせています。

どちらのお店も良さがあって、どちらも非常においしく頂きました。

甘味茶屋 場所


営業時間

AM10時 ~ PM9時
オーダーストップ  PM8:30

定休日 なし
※臨時休業の場合あり

amami.chagasi.com

こちらのブログも始めました。よろしければご覧ください↓ 

https://freedom1204.hatenablog.com/ 


www.xn--28jya8ezc.site

www.xn--28jya8ezc.site

www.xn--28jya8ezc.site

www.xn--28jya8ezc.site